【おすすめ本】人を操る禁断の文章術(著:メンタリストDaiGo)

おすすめ本
読者様
読者様

人に伝わる文章って難しいなあ。何をどのように書いたら、うまく伝わるんだろう…

文章を書く機会は、私たちの生活において重要なポイントとなっています。

しかし、いまいち人に伝わりにくい文章になってしまうことも時にはありますよね。

そこでおすすめしたい本が、メンタリストDaiGoさんの著書「人を操る禁断の文章術」(以下:本書)です。

こちらの記事では、この本について紹介します。

「人を操る禁断の文章術」あらすじ・著者紹介

文章を人に伝えるにはコツがいります

まずは、本書のあらすじと著者の紹介をしていきます。

ご参考になれば幸いです。

あらすじ

本書は、「正しい文章の書き方」ではなく「どうやって人の心を動かすか」について書かれている本です。

ブログやSNS、ビジネスシーンでのメールなど、そちらで文章を作る際に使えるコツを中心に分かりやすく書かれています。

メンタリストDaiGoの、

人を上手に誘導するパフォーマンスを支えているのは、

人間の心理的特性についての膨大な知識量と実践の量である。

本書では、メンタリズムの得意とする

「人心掌握」「大衆煽動」のエッセンスを文章に応用し、

読み手の心を自在に操る「メンタリズム文章術」を大公開。

その文章術の軸となるのは、

「読み手の見たい現実を見せてあげる」という、

相手の心理を先回りした「想像力を刺激する」書き方のテクニックである。

本書では、

解説するテクニックに対して

心理学の見地から裏付けの説明を随所に加える。

扱うテーマは、

セールス、プレゼン、恋愛、依頼など、

書き手の腕が求められるシーンを幅広く網羅。

また、

人間の感情をゆさぶる7つ引き金(トリガー)と、

今すぐ文章にそのまま応用できるテクニックを紹介。

本書を読むことで、

書くべき内容とその書き方が一目にわかるようになる。

人を操る禁断の文章術 https://www.amazon.co.jp/dp/476127056X/ref=cm_sw_r_cp_apan_gl_i_XJGBXVBNA83RDCAX3PYC
光丘月乃
光丘月乃

私のように、Webライターの仕事やブログで記事を書き始めた皆さんにも役に立つ内容となっていますよ♪

著者・メンタリストDaiGoさん

著者は、タレントとして大活躍しているメンタリストDaiGoさんです。

独自のメンタリズムに基づいて、文章のコツを伝授してくださっています。

ブログ・Twitterの内容でも、何かと話題を呼んでいる方なので一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

【Mentalist Daigo official Blog】 https://daigoblog.jp/

本書のメリットと活用例

実際に文章を書いて実践してみましょう

さて、本書を読むメリットは何でしょうか。

読み終えた後、メンタリストDaiGo さんのノウハウをどう生かしてくか。

そちらについて考察します。

メリット

  • 文章を書く楽しみが増える。
  • 誰かにメールやLINEをする時に、どうやったら喜んでもらえるかをイメージできるようになる。
  • 単調で堅苦しい文章から脱却できる。
  • 文章への苦手意識が軽減できる。(分かりやすく書いてあるので)

こんなシーンで活用しよう!

本書の内容にもありますが、主に下記のような場面で役に立つと想定できます。

  • ビジネスメール
  • 手紙
  • 周囲の人へのLINEまたはメール
  • お店のPOPやチラシ
  • ブログ
  • SNS
  • Web記事
  • ホームページ

心を動かせる文章を書こう

文章は難しく考えすぎない方が書けます

本書には、難しい文章のテクニックは書いてありません。

日常生活や仕事にあるシチュエーションを例に挙げた上で、どう文章を作れば心を動かせるかという内容が中心です。

本書を読めば、誰かのハートをがっちり掴む文章が書ける方法が分かります。

本書を読み、一人でも多くの方が文章の面白さを知ることが出来るよう祈ります。

最後までお読みいただいきありがとうございました。

購入こちらから↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました